YSP福重 ブログ

洗車方法紹介!!2019/06/03

こんにちは、新人スタッフの植村竜也です。

今回は、良くお問い合わせを頂く洗車法について紹介致します!!

 

まず最初に、洗車をする上で必ず気を付ける点は、前方もしくは上から水をかけるということです。

バイクの防水機能は、上から下に降る水には強いのですが、下から上への水は弱い個所がありますので、ご自身で洗車時されるには、上もしくわ前方

から水をかけられてください。

 

続いて、バイク洗車時の手順です。

①車体に水をかける(高圧洗浄だと操作に注意も必要ですが、汚れ落ちはなお良いです)

最初この作業をすることによって、車体に付いているほこりや汚れを落とします。

※この作業をしていなかったら、スポンジで車体を洗う際、ほこりや汚れが車体と擦れて傷がつくので注意して下さい。

IMG_0148.jpg

②車体の洗浄

バケツに洗剤を入れ、水を入れる時に泡をたて車体を洗います。

洗剤はヤマルーブのバイクシャンプーという商品が推奨です。

 

スポンジで磨くというよりは、泡で磨いているので車体をより傷つけずに洗う事が出来ます。

IMG_0150.jpg

 

IMG_0152.jpg

 

IMG_0154.jpg

 

IMG_0155.jpg

 

IMG_0160.jpg

 

IMG_0163.jpg

③水で流す

泡の流し忘れがないようにしっかり流してください。

流し忘れがあると、水垢が残ります!

IMG_0164.jpg

 

IMG_0165.jpg

④ブロー(風)で水を飛ばす

③と同様で、水が完全に落ちていないと水垢が残るので注意してください。

IMG_0167.jpg

ブロー作業が終わりウェスで水気をふき取ると完成です!

ふき取る際も、強くこすりすぎると車体を傷つけてしまう原因になってしまうので注意してださい。

仕上げはワックスをお忘れなく。

 

バイク洗車の際、少しでも参考になれば幸いです。

YSP福重では修理・車検などの車体に洗車を行っております。

 

他、ご相談等ございましたら、ご気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

< 2019年8月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー一覧