YSP福重 ブログ

エンジンオイル2輪・4輪の違い2019/06/22

こんにちは、新人メカニックの植村竜也です。

今回は、2輪・4輪のエンジンオイルの違いについて紹介します!!

私は入社するまで、両方同じオイルを使用しているものとばかり思っていました。

ですが、2輪と4輪のそれぞれエンジンの構造が違い、構造に合わせてエンジンオイルが使用されている事を学んだので、今回皆様にご紹介します!!

 

まず最初に、両方のエンジンの違いはエンジンに内蔵されている部品です。

2輪のエンジンには、エンジンが作ったパワーを後輪に伝える”駆動系”が内蔵されているのに対して、4輪はパワーを生み出すエンジンのみです、しかも2輪

のエンジンは4輪と比べ高回転型が多いので、4輪よりも内部パーツが高速で動きます。

高速に動くので、2輪は4輪のエンジンと比べ部品同士の負荷が高くなり、より高度で耐久性の高いエンジンオイルが使用されます!

他にも、2輪のエンジンは

・潤滑範囲が広い

・気筒ごとの馬力が高い 等の違いが挙げられます!!

img1.jpgimg2.jpg

2輪の4ストのエンジンオイルを4輪に使用するのは問題ありませんが、4輪のオイルを2輪に使用するとミッションが焼ける、クラッチが滑るなどの影響を与える可能性がありますのでNGです!!

エンジンオイルをご自分で入れられる方は、使用するエンジンオイルは2・4輪用なのか、ご確認の上、使用される事をお勧めします!

YSP福重ではもちろんヤマハ純正オイルのヤマルーブを使用しております。純正オイルもグレードが幅広く用意されています。

どのオイルにするか迷ったら、安心してオイル交換にご来店・ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< 2019年7月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ブログカテゴリー一覧